「TANNKA」について

短歌は、日本で最も古い定型詩で、日本最古の歌集として有名な『万葉集』は8世紀に編集されたものです。
31音の言外に感じられるものを余情といい、短歌一首の内容は、この余情をも含めたものというべきである。

Tannka サイトは、ネットから短歌を含めて、たくさんの和歌を集め、短歌を愛するもののホームサイトにを仕立てる予定。

参考資料:

  • http://www.geocities.jp/hgonzaemon/manyoushuu.txt — 万葉仮名で読む万葉集

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です